SUPPLIER

坂本デニム 株式会社

国産初の経糸連続染色方法の開発
国産初の経糸連続染色方法の開発

デニム用経糸インディゴ染色加工・生地のインディゴ染色加工

当社は1966年(昭和41年)に国産初の経糸連続染色方法の開発に成功しました。これによって、国産デニムの製造が可能になり、今日の隆盛を築くきっかけになりました。

市場を切り開いた原動力として糸の表面だけを染めて、芯を白く残す芯白染色があります。
明治25年創業時の藍染技術でつくり出すジーンズの色は、当社が作り出す独特の色でもあります。現在「環境に優しい」をテーマに環境への負荷を低減する製造に努め、エコ染色の技術開発のみならず、様々な環境活動を行っています。

坂本デニム 株式会社イメージ画像

坂本デニム 株式会社イメージ画像

COMPANY INFORMATION

坂本デニム 株式会社 代表取締役 坂本 量一 TEL 084-963-0029 FAX 084-963-3315 WEB http://sakamoto-d.co.jp/